パズドラ【海澪神(ゼウス・マーキュリー降臨)】(降臨チャレンジ) 覚醒バステトPT 10分53秒

パーティ:LF覚醒バステト S:木ヴァル、ペルセウス、覚醒セレス、劉備

【詳細】L:覚醒バステト(LV.MAX SL.MAX +136)
F:覚醒バステト(LV.MAX SL.MAX +297)
S:ヴァルキリーエリーゼ(LV.MAX SL.MAX +0)、究極ペルセウス(LV.MAX SL.MAX +39)
覚醒セレス(LV.MAX SL.MAX +297)、火劉備(LV.MAX SL.MAX +0)

【プラス総数】769

覚醒バステトPTで『海澪神(ゼウス・マーキュリー降臨)』をノーコン攻略している動画です。
(自前動画)

水属性の敵が多いので木属性メインの覚醒バステトPTで行ってみました。

ただし、木バインドが来るダンジョンなのでバインド対策は必要です。

木属性のバインド対策要員としては非常に優秀な覚醒セレスがいますので、お持ちであればぜひとも編成してみてください。

もし持っていない場合は…木の龍剣士でも良いと思いますがバトル4のクラーケン、バトル7のアポロンとどちらも先制木バインドは3ターン固定なので、木の龍剣士だと1ターン回復しきれないのでその点だけ注意です。

ただ、クラーケンは2ターン行動ですし、アポロンも初ターンからいきなり即死ダメージを打ってくるような敵ではないので1ターンバインドが残ってもそこまで問題はありません。

3ターン耐えるよりだいぶ楽ですよね。

同じPTで覚醒セレスのところだけ木の龍剣士にした場合、変換元が木ヴァルと被りますが、使いドコロが違うのであまり気にしなくて良いと思います。

ただ!

龍剣士で変換してもそのターンには攻撃できないので変換したドロップを下のほうに溜めつつ、他のドロップを消して回復を呼ぶ…などしたほうが安定しそうなのでやっぱり覚醒セレスより多少面倒かなーとも。

クラーケンもアポロンもバインドされたら詰むというわけではないので、バインド対策を無視して3ターン耐えることも可能ですが、そのあたりはお手持ちのモンスターと相談しつつ考えてみてください。

他は…バトル5のキマイラが火2体とかだったりすると急に難所になったりもしますが、ここは惜しまずスキルを使って突破しましょう。

ケチって変に倒しきれないと負ける可能性大です。

【ひとこと】
キマイラとデーモンはだいたい油断すると負けるし、嫌な感じのタイミングでうまいこと出てきますよね。
運営さんやりおるわ。

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

アーカイブ

リーダー

ページ上部へ戻る